妻の浮気・婚約者の浮気でお悩みの方へ

妻の浮気調査

「妻に浮気の疑いがある。気がつかれないように確かめたい」
「妻を浮気相手と別れさせたい」
「妻の浮気相手を特定し、慰謝料請求したい」
「婚約者に浮気の疑いがあるが、遠距離で確認できない」
「妻が浮気。離婚して子供の親権をとりたい」

妻の浮気・女性パートナーの浮気を疑われたとき、お一人で解決するのは難しいものです。

浮気を確かめようとして、妻やパートナーに気がつかれてしまい、喧嘩になったり、より隠されて浮気が継続することがあります。

浮気について問いつめたが、泣かれたり、逆ギレされて話にならない――
子供を連れて実家に帰られ、そのまま浮気を否定、「信頼関係がない」という理由で離婚を切り出されたというケースもあるのです。

浮気によって婚約破棄をするときにも、証拠は大切です。
スムーズにすすめる為と、時間がたってからでも有責をはっきりさせる為です。

妻・女性パートナーに浮気の疑いがある、あるいは浮気がわかった場合は、浮気の事実確認を行い、確かな証拠を入手した上で、話し合いにのぞまれることをおすすめします。

浮気からの復縁について浮気からの離婚について

浮気の話し合いの前に

浮気の話し合いの前に

女性の浮気は、遊びの浮気としての肉体関係よりも、「話をよく聞いて、相談にのってくれる」「支えになってくれる」など、浮気相手に精神的なものを求めることが多くなります。
この為、人によっては、遊びの浮気ではなく「恋愛」としてとらえていたり、長期化したときに浮気相手側に入れ込んでしまうことも。

また、調査により、「酔って一回だけの浮気だったところ、浮気相手が浮気を継続するように脅していた」「会社の上司、上役などからのパワーハラスメントがあった」等がわかることもあります。事実関係の確認はしっかりと行っておきましょう。

浮気について話し合いをしようとしたら、妻に子供と一緒に実家に帰られた、ありもしない暴言や暴力を理由に離婚を切り出されたという方もあります。

浮気の証拠の確保と共に、冷静に話し合いのできる場を作るようお考えになった方がいいでしょう。

ご相談無料、完全秘密厳守、匿名でもご相談頂けます

お電話でご相談LINEでご相談メールでご相談

妻の浮気チェック~こんなことはありませんか?

  • 携帯電話の発着信が消されている
  • メールやLINEの履歴がない
  • 携帯電話をどこでも持ち歩き、ロックをかけ絶対に手放さない
  • 携帯を新規購入、もしくは2台以上持ちはじめた
  • 外出時、携帯電話に電話をしてもなかなかでない
  • 深夜や早朝に電話やメールを隠れてしている
  • 電話が来ると部屋を出る、または「かけなおす」と言う
  • 残業や飲み会で帰宅が遅いことが増えた
  • 出張や研修、社内旅行など、外泊が増えた
  • 急に外食してくることが多くなった
  • 休日家族と過ごす日が少なくなった
  • 昼間、家に電話しても出ない
  • 友人とのカラオケなどで夜出歩くことが増えた
  • パート先の飲み会がやたらと多い
  • パート先の出勤シフトをごまかしている
  • 服装や髪形に気を使うようになった
  • 下着が派手、新品が多くなった、別の場所に隠して持っている
  • 夜の生活が減った・いやがる
  • 車の走行距離が増えている
  • 車内がいつも掃除されるようになった
サブコンテンツ

浜松・静岡での浮気調査、不倫調査なら、おまかせください

「妻を浮気相手と別れさせて復縁したい」「妻の浮気相手に慰謝料を請求したい」
「浮気を理由に妻と離婚したいので、証拠がほしい」
夫、妻、婚約者、パートナーの浮気からのお悩み解決なら、どうぞご相談ください。

浜松・静岡での浮気調査、不倫調査
メールでのご相談・お問い合わせはこちらからどうぞ。

このページの先頭へ